0480-25-1101

〒346-0029 埼玉県久喜市江面1562-1

バリアフリー対応

久喜市 内科 甲状腺 糖尿病 高血圧|久喜江面クリニック|

スタッフ便り

スタッフ便り

病気のお話

糖尿病教室

診療予定表

問診票はこちら

甲状腺疾患

糖尿病

MOBILE SITE
HOME»  スタッフ便り»  スタッフ便り

H25.8.19

看護師 糖尿病療養指導士 橋本 千春(愛称:ちばる)

前回の掲載から早いもので6年は経つでしょうか!?そう思うと歳を取ったなぁ。
と肩が下がってしまいます(笑)が、仕事やプライベートでも支えてくれる院長や共に笑い合い助け合う同僚にはいつも感謝の気持ちでいっぱいです!

前回私は患者様とコミュニケーションをとる事が好きだと書きましたが、特に雑談ばかりしてしまう程患者様と話す事が大好きです。
そんな私がダイエットをして痩せたのですが、患者様から「橋本さん痩せたね」「綺麗になったね~「輝いてるよ~」「白衣がパカパカになっちゃって…どうしたの?」など嬉しい言葉を掛けて下さいます。
そんな雑談から盛り上がって私のダイエット話で指導の時間が終わってしまう事もしばしばあります(笑)。

ダイエットのきっかけは、海外の海へ行く事になり、水着!?それは痩せなくちゃ…が第1の理由で、12~3年振りのゴルフ再開となり、ウェアーがパツパツで入らない…が第2の理由でした。
糖尿病療養指導士の資格を持つ私が、患者様には体重コントロールを指摘するのに、自分の体重が増えていてはマズイだろうと反省も兼ねたダイエットがなんと大成功です!
何年もズボン姿の白衣しか着てなかった私が、ウエストが緩くなって調節が難しくなったためスカート白衣に変身しました(笑)。
患者様には「めずらしい姿だ。」「スカートなんてどうしたんですか?」
「スカート姿が見られるなんて良い事がありそう。」と言われるくらいずっと何年もズボン姿だったんです。
また、「いつもサバサバして男らしい看護師さんが輝いて見えるよ。」「ナイスボディーだ。」など、どう反応したらいいのか耳が赤くなる程の褒め言葉を頂くことが多くなりました。
(それ程以前は体格が良かったのかな…?)

話は変わりますが、
この間院長と山登り名人の患者様と同僚の一部とで高尾山へ行って来ました。
体力に自信がない私は何気に一番行きたくないかも…と思っていたのですが、糖尿病教室で登山も良いアイディアかな!?と思い予行練習で行って来ました。
登り始めて3分でリタイアかも…と思い「ちーちゃん口が開いてるよ。ハァーハァーしてたら疲れるよ。」「でも口が開いちゃ~う。」「ちばるへっぴり腰になってるよ~。」など同僚とのやり取りも大笑いしながら、なんとか登り2時間下り1時間半で登山できました。ケーブルカーを使わずに登ったので本当に楽ではありませんでしたし、下りは膝が笑いっぱなしでガクガクで、さすがに雑談も激減する程疲れました。
また、天候が悪く霧雨で景色は見られずと残念でしたが、達成感は格別ですね!
あんなにドタキャンしちゃうかも(笑)、山ガールなんて無理と笑いながら話していましたが、もちろん1人では無理でみんながいたからこそ出来た事で登れて良かったと思いました。
ダイエットで体重を落としていなかったら腰や膝が辛くてギブアップしてたかもしれません…
ダイエットも登山も『やれば出来る』とか『達成感を味わう』っていい事ですよね!
みなさんも、何か目標を立ててそれに向かって行動してみて下さい。小さな事でもやり遂げるって事が自信につながるし、いくつになっても『チャレンジ』する事が本当に素晴らしいと思いますよ。
みなさんの色々な体験談を話し好きの私に今度聞かせて下さい。診察の合間に語り合いましょうね(笑)!!

平成25年8月19日掲載

H23.11.2

はじめまして、事務の生田目(なまため)です。
気づけば、クリニックで働き始めてもうすぐ1年になります。
自分では『もうそんなに経つの』と、びっくりです。

初めて先生や先輩方にお会いした面接での出来事。
私の顔は相当酷かったみたいです(>_<)
(顔がとってもこわばっていたそうで、初出勤の時に、院長から表情が全然違うんだねと言われたほどです)

それには訳が…

医療事務の資格を持たない私は、その前にいくつかの病院で採用を断られていました。
だから面接をしてもらえる事に感動すると同時に緊張してたからなのです。

まだまだ未熟者で足を引っ張ってばかりな私を、スタッフの仲間として受け入れてくれた先生、先輩方に感謝・感謝です。

先輩方が、患者様の顔を見ただけで名前がわかることにびっくりw(゜o゜)w

私も最近になって少しずつ定期で通われている患者様の顔と名前がわかるようになってきました!

病院とは、緊張や不安になる場所だと思います。クリニックに入って来て最初に見る受付の笑顔で少しでもその不安や緊張を軽く出来たらと思っています。
なので、何か心配な事があれば何でも聞いて下さい!私が答えられるかが心配ですが(笑)
これからもよろしくお願いします。

平成23年11月2日掲載

H22.4.25

はじめまして。看護師の森園です。(愛称:もりぞう)昨年の8月からクリニックで働き始め、9カ月が経とうとしています。看護師になるまで少し遠回りをした為、年の割に経験年数が少ないです。以前は眼科病棟で白内障・緑内障・糖尿病網膜症等の手術を受ける方の看護をさせて頂いていました。クリニックでは初めて経験することも多く戸惑ってしまう事もありますが、先生や先輩に支えられ、日々勉強です。また、患者さまの笑顔に励まされる事も多くあります。

クリニックでは、糖尿病の方が多く通院しています。糖尿病は油断してしまうととても怖い病気ですが、上手くコントロールできれば、ずっと仲良く暮らす事ができます。私は、そのお手伝いが出来るといいなと思っています。通院時に普段の生活の事や検査結果の事等、分からない事がありましたらなんでもお気軽に声を掛けて下さい。その場で答えられない時には次回の通院日までに調べておきます・・・。一緒に勉強していきましょう!!!

平成22年4月25日掲載

PageTopへ戻る